mamechanのポストカードセット*A*しろ



mamechan(まめちゃん)は
はまのゆかさんが描く元気いっぱいの女の子。

まめちゃんは真剣にやってるけど
大人の私たちからみると
ヒヤヒヤさせられちゃう
「うわあ〜〜〜そんなことやったらだめ〜〜」
って言ってしまうような

mamechanの日常、もしくは空想や夢の1コマ。

しろの小屋でネコの本読んで
くつろいじゃってるカード、
好きです(笑)

つっこんだり
笑ったり
思い出したり
ストーリーを考えたり
ふきだしつけてみたり
ともだちにお手紙かいたりして
楽しんでください。


鉛筆のやさしいタッチと
素朴でどこかなつかしい色合い。

オリジナル絵本の「mamechan」には
こんな言葉がのっています。

「親切にしているはずなのにいたずらに思われてしまう、
 正解と思っているのに大間違いをしている子供。
 いつかの私、あなたを描きました」 (はまのゆか)


私はオリジナル絵本「mamechan」(幻冬舎)を
見終わったあと
なぜか
ぽろぽろと涙があふれてきました。

はまのゆかさんとの出会いから
あなたの中のmamechanと出会えるといいなと思います。




*作家:はまのゆか
*素材:紙
*5枚セット
*サイズ:148mm×100mm
*宛名面に絵柄はありません





作者はまのゆかのこと→
絵本作家・イラストレーター・カートゥニスト
1999年「あの金で何が買えたか」(村上龍著)でデビュー。

「13歳のハローワーク」(村上龍著)のイラストや
「泣いたりしないで」(福山雅治うた)のイメージクリップ
を手掛けるなど活躍中。
  • 648円(税48円)
セット