ホーム
マイアカウント
お問い合わせ
現在満員ありがとうございます<出版記念イベント第一弾>中川洋典とトノイケミキ・本製作の内緒話*4月22日(土)18時30分スタート<要予約>

普段は聞けないあんなこと、こんなこと。
雑貨店おやつのトノイケミキが中川さんに聞いちゃいます。
中川さんにもいろいろ聞かれるかなあ…

雑貨店おやつのトノイケミキが、
新しい本を出したということで…絵本作家の中川さんが遊びにきてくれます。

中川さんとはもう20年来の友人ですが、
出会ったときはお互い会社員。
しかしいきなり2002年 「第1回MOE イラスト・ 絵本大賞」 グランプリ受賞。
「へえ。中川さんって絵本の世界に行きたかった人なんだー」
ちょっとびっくりしました。

わたしは彼の座右の銘
『10年後「君はまだそんなことをしとるのか」と
言われないようではだめです』
という言葉になんか妙に納得!

「トノイケさんってまだあんなことやってはる」を目指そうと。

本当にやりたいことをやろうと思ったらそういうしつこさ?って
大事なんかなっておもいました。
つづけることの大切さというか…

本に携わるようになったきっかけ(そうか、そうすりゃ、本が作れるのか?)や、
本作りの楽しさ、大変さ。
え?そんなのあり? 常識をくつがえす本の現場の話や、
本作りにかける時間…(これもいろいろあるのだと思うのだけれど)
まあ、なんでも聞いてちょうだい!

飲んで、ざっくばらんに話しましょう。
トノイケミキによる大人たちに向けての読み聞かせも登場するかも。

本を作りたいと思っている人、絵本に関心がある人、本の裏側が知りたい人、
中川さんの素顔を見たい人、どなたでもどうぞ。
このあと交流会もありますので、つながりたい人もどうぞ!

飲み物はお茶やコーヒー紅茶のほかに
アルコール類、ちょこっとおつまみも用意しておきます。
ぷしゅっとあけて楽しみましょう。

うちの子ども9歳のおすすめは
2014年 『そらから かいじゅうが ふってきた』(文研出版)
です〜。
めちゃおもしろい!




*日:2017年4月22日(土)
*時間 18:30〜20:30
*2000円(税込/お茶込)

当日会場で、お支払いください。(カートでのお申し込みをおすませください)

*with:中川洋典とトノイケミキ
*定員15名です
*申し込み方法:普通にお買い物をするようにショッピングカートをご利用ください(お支払い方法が出てきますが、適当に選択してお進み下さい。送料が加算されても
そのままお進みください。)
*お申し込みいただいても定員に達している場合もございます。
こちらから確認のメールがくるまで少しおまちくださいませ。
*2〜3日前に事前確認をメールにてさせていただきます。


中川洋典 >>>

◯プロフィール
1961年 京都府舞鶴市生まれ
1984年 関西学院大学社会学部卒業
1991年 大阪デザイナー専門学校絵本科卒業
2002年 7月よりフリーの絵本作家・イラストレーターとして活動、現在に至る

◯絵本
2001年 『太鼓』(解放出版社)
2003年 『かわと小物』(解放出版社)
2003年 『くつ』(解放出版社)
2004年 『みあげてごらん』(スタジオワープ)
2005年 『きみの家にも牛がいる』(解放出版社)
2009年 『えかきむしのきもち』(童心社)
2009年 『おこのみやき』(解放出版社)
2012年 『ピオポのバスりょこう』(岩崎書店)
2013年 『きいてるかい オルタ』(童心社)
2014年 『デデとひこうき』(文研出版)
2014年 『そらから かいじゅうが ふってきた』(文研出版)
2015年 『だから走るんだ』(あかね書房)
2016年 『あつくて あつくて』(解放出版社)

◯読みもの
2011年 『すすめ!ドクきのこ団』(文研出版)
2012年 『おいべっさん』(解放出版社)
2016年 『焼き肉を食べる前に。』(解放出版社)

◯紙芝居
2012年 『かあさんワニのおくりもの』(童心社)

◯主なクライアント
文研出版、童心社、解放出版社、岩崎書店、国立民族学博物館、ECC、etc

◯個展活動歴
1999年 <ヒロノリジナル・ワールド> SELF-SO ART GALLEY
2000年 <インサイド・ストーリー> SELF-SO ART GALLEY
2001年 <中川民族博物館展> STREET GALLEY
2002年 <中川大陸民衆茶飯事展> 豊能町立図書館
2003年 <スモール・スマイル> ギャラリーR
2003年 <ヒロノリジナル・カレンダー> a-space newnew
2005年 <テントセントメントペント> a-space newnew
2006年 <ホリデイズ> ART HOUSE
2006年 <ちょっとそこまで> SEE MORE GLASS
2007年 <たぶんぼくもそこにいた> SEE MORE GLASS
2008年 <ハンドメイド・ホットドッグ> 海月文庫
2008年 <カラフル> 豊能町立図書館
2009年 <しあわせの居場所> オーパ・ギャラリー
2010年 <オンパレード!> 海月文庫
2011年 <国境と帽子> オーパ・ギャラリー 
2012年 <ボヘンミアン・ラプソディ> 海月文庫
2014年 <エブリィ・ピクチャー・テルズ・ア・ストーリィ> 海月文庫
2016年 <オール・オア・ナッシング> スペース草
2016年 <ライフ・イズ・ア・カーニバル> 海月文庫
販売価格 2,000円(税148円)
購入数
up down